抗酸化工法
いきいき健康回復住宅
心と体を築く大切なあなたの住まいに、抗酸化工法を取り入れ空気がキレイで済むだけで健康になれる「健康回復住宅」にしてみませんか?
知っていますか?今の建築と「抗酸化工法」との関係
どんな高価なサプリメントを摂取しても、家の中の空気が化学物質に汚染されていたら、健康は望めません。
住宅のシックハウス そこで「抗酸化工法」です。
抗酸化工法とは抗酸化溶液の優れた抗酸化力を建築に活用したのが『抗酸化工法』です。
大自然の空気、土、水、人体には数多くの微生物が生息しています。 大自然の空気、土、水、人体には数多くの微生物が生息しています。それらの微生物の中には人間にとって良い動きをする善玉菌(発酵菌)と悪い働きをする悪玉菌(腐敗菌)がいます。
『抗酸化工法』の住宅では、たくさんの善玉菌の中で生活をすることになります。
ですから、そこでは病気や老化の原因となる活性酸素が抑制され、風邪や病気になりにくく、むしろ健康を取り戻してくれる訳なのです。
酒蔵で働く杜氏は癌になりにくいと言われていますが、酒蔵に酵母菌(発酵菌)がたくさん張り付いて、抗酸化力に優れた空間になるからです。
抗酸化工法で本物のシックハウス対策を!
マイホームを建てたが、どうも体の調子が良くない等の悩みを聞いたことがありませんか?
こんな方にお勧めです! それらはシックハウス症候群のひとつですが、建材などに含まれる有害物質などが原因なのです。イワサキでは「抗酸化工法」で確実なシックハウスの改善・対策をご提供いたします。
あなたの家は大丈夫ですか?
FcOの合板で造った家でも1時間毎に窓を開けて、強制換気しなければ基準値をクリアーできません。 しかも、この基準値は8時間労働する人たちの為の基準で、赤ちゃんや寝たきり老人はこの1/3以下の基準でなければなりません。
最近の高気密高断熱の住宅では家具を含めて、室内の化学物質をなくすことは不可能で、ほとんどがシックハウスといえます。 また、それによる化学物質過敏症の患者は1300万人を超えると言われています。 特にアトピー・喘息・花粉症等アレルギー症状のある方は、いつ重篤な症状に陥るか解りませんので、適切な対処が必要です。
心と体を築く大切なあなたの住まいに、抗酸化工法を取り入れ、空気がきれいで住むだけで健康になれる「健康回復住宅」にしてみませんか。
今、建築業界で問題になっているシックハウス(化学物質過敏症)とは...
●自律神経障害 発汗障害、手足の冷え、疲れやすい
●精神障害 不眠、不安、鬱状態、不定愁訴
●抹消神経障害 運動障害、四肢末端の知覚異常
●気道障害 喉の痛み、渇き、咳、息苦しい
●消火器障害 下痢、長期にわたる軟便、悪心
●眼科的障害 結膜の刺激症状、かすみ、ドライアイ
●循環器的障害 心悸亢進、胸部の痛み
●神経系障害 めまい、吐き気、頭痛、しびれ
●免疫障害 皮膚炎、喘息、自己免疫疾患
極微量の化学物質に対しても異常反応を示してしまう状態にある人を言います。主に住居内で使われる家具や建材で大漁の接着剤や塗料に含まれる科学物質に暴露されることで発症します。
一旦発症してしまうとなかなか治り難く、少量の整髪料でも発症する為、社会復帰すらできなくなる場合があります。
一般に不定愁訴といわれる以下の症状がある場合は,早めの専門医の診断と、住居の抗酸化工法による改装、修繕をお薦めします。