工法&断熱
次世代省エネ基準では充填工法との差が明確になりました。※住宅金融公庫の割増融資基準対応工法です。
外貼断熱工法の快適・健康・高耐久性効果
外張断熱構造のメリット 1.内部結露の心配がありません柱も乾燥し、丈夫で長持ちします
2.外張断熱工法は屋根・壁・床を外側からすっぽり包み込むため隙間風や熱橋も防ぎます
3.屋根断熱外張工法だから夏季の遮熱に有効で、2階の暑さがぐんと違います
4.気密施工が容易です
5.配線・配管工事が楽
外張断熱工法には断熱性・耐水・耐吸湿性に優れたポリスチレンフォームが最適です